トップページ:客観性と論理性が重要!

客観性と論理性が重要!

問題解決の対策には、客観性と論理性が必要です。

その客観性とは、問題となる事実をしっかり確認することです。

つまり、問題点を真正面から捉えることです。

これが出来ないと、精神論と抽象論になります。

問題を認識してこそ、問題を解決することが出来るのです。

次に、論理性が必要になります。

それは、問題を解決するための道筋を決めることです。

ここに具体性がないから、問題が解決しないのです。

それは、誰がやるのか?何時やるのか?どんな方法でするのか?

これを具体的に決めることです。

これらが出来てお店の問題が解決されるのです。

そして、これにより結果の成果が決まるのです。

▲トップに戻る

Copyright © 2012 Shigeki Igarashi. All Rights Reserved.