中小は今何をすべきか!

中小は今何をすべきか!

コロナで売上も利益も厳しい。

しかしこんな厳しい時代だからこそ、全てを見直すことが出来ます。

その一番が日々漫然と続けいる営業です。

そこには旧態依然とした仕事のやり方が多く残っています。

それが、効率化や省人化の妨げとなっています。

そこを見直すことで、飛躍的な生産性向上を図れます。

そのためには全ての仕事の流れと作業を棚卸することです。

お客様にとって付加価値を生まない業務は捨てることもあります。

その他にも、ホールとキッチンの垣根と取り除くことも必要です。

一人が二役、一人が三役、これらにより省人化も図れます。

その他にも、食材の配置や在庫量を見直すことも必要です。

探す、歩く、整理するといったことがなくなります。

こんな時代だからこそ、大きく変われるチャンスです。

そこで私共は、全てを見直すことでコロナ後のV字回復をご支援します。


生産性向上のためのプロセス


Step.1 営業時間の見直しと店休日の導入

Step.2 オペレーションの見直しと省人化

Step.3 新たなハードの導入(品質と効率)

Step.4 各種制度の構築 (仕組みと運営)

Step.5 仕事を教え任せる (意識の変革)


費 用:月額100,000円(税・交通費別)※月1回3時間

IMSは外食業に特化したコンサルティング会社です。

人と仕組みで店と会社を元気にします。

お気軽にご相談下さい 090-6924-1638(直)